2005年09月26日

映画『ドーン・オブ・ザ・デッド』

〜それは,8歳の少女から始まった.〜 感染するまで,終わらない――.

この映画はあのゾンビ界の巨匠ジョージ・A・ロメロ監督の『ゾンビ』を現代風にリメイクしたモノ.なぜか何かに感染したゾンビたちの暴れ回りっぷりに,ユーモアを織り交ぜた作品とのこと.

■ストーリー
アメリカのワシントン州が舞台.看護師のアナが仕事を終えて帰宅し,夫のルイスと就寝.すると寝室のドアが開いて,隣家の8歳の少女がたっていた.そして突然その少女が襲いかかってきてルイスが絶命,がふっ!と思ったらそのルイスが突然アナに襲いかかってくる展開に.そしてアナの逃亡劇が始まる….

ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット プレミアム・エディション
B0002N2IM8サラ・ポーリー ザック・スナイダー ヴィング・レイムス

おすすめ平均
starsハリウッド化しちゃってます
starsリメイク?
starsゾンビが走る!
stars走るゾンビはありですね
starsゾンビ映画の中で1番好き

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■感想
ゾンビというと,ゆっくりだが着実に忍び寄ってくるイメージだったが,この映画では爆走しまくりで驚かされた.これまではのんびりして弱そうなゾンビが実は凶暴で残酷であるというギャップが怖かったが,この映画でスピーディに走り回るゾンビはその表情とスピードが,イメージ通り恐ろしい.もともと繁殖率が極めて高いゾンビが,さらにあんなに俊敏だったらこれ,キョンシーなんか目じゃない恐怖かな.

やっぱりゾンビ映画では,はじめの1人がどのように感染したのかが気になるところ.後,ゾンビ化するまでの時間に個人差が大きく見られるところも気になった.しかし,この映画ではそんなことより,立てこもったショッピングセンターからいかに脱出するかというところが見所.一つの場所に複数の人がいれば,それぞれ考え方が違うしまとまるのも大変ですね.

映画の中では,町がゾンビであふれかえって極めて危険な状態なのに,緊迫感のない音楽が流れたりして,割と楽しげな様子も見られました.また,ラストの終わり方は結構好きです.いろいろと楽しめたゾンビ映画でした.

『ドーン・オブ・ザ・デッド』公式サイト

TSUTAYA24時間ネットで宅配DVDレンタル

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7351730
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。