2005年06月21日

映画『アンドリューNDR114』

人間になりたいという願望を持つアンドロイドのアンドリュー.ロビン・ウィリアムズ演じるそのアンドリューが,人間の家庭で人間の心を学び,人間への憧れを抱き,そして200年かけて夢を追い続けるヒューマン(アンドロイド?)ドラマ.

アンドリューNDR114
B0002J57FCロビン・ウィリアムズ アイザック・アシモフ クリス・コロンバス エンベス・デイビッツ

おすすめ平均
stars心があたたまります
starsSF、ロボット作品の金字塔
starsとても良質なSF
stars心打たれる作品
stars不思議で 美しく 悲しい お話

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

131分と長いように感じるが,200年を描いたものということを考えると短いくらいかな.話の筋だけに焦点を絞って,無駄な登場人物・描写を省いて飽きさせないテンポでちょうどよかった.あのロボットスーツに身を包んで演技しているのがロビン・ウィリアムズだというのを考えながら見ると一つ一つの動作に深みが沸いてきた.

中盤から,かなりずうずうしいアンドロイドだなぁと思ったが,そこにはまたユーモラスも存在していて笑える場面も結構あった.アンドロイドも人間ではないにしても人間に認められたいと思うようになるのは自然なのかもしれない.将来,アンドロイドが世に出てきたときに,もう1回見返したいと思う作品でした.

『アンドリューNDR114』公式サイト

TSUTAYA24時間ネットで宅配DVDレンタル


もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 17:06 | Comment(8) | TrackBack(6) | 映画
この記事へのコメント
TBありがとうございますm(__)m

いい映画ですよね♪
ロビン・ウィリアムズの映画は、
笑いあり、涙ありって感じで、
好きな映画多いです。

映画ばっかりですけど、
良かったらまた遊びに来てくださいね。
Posted by miyu1234_ever at 2005年06月21日 20:23
>miyu1234_everさん
私も映画は大好きなので『☆彡映画鑑賞日記☆彡』にまたお邪魔させていただきます.
Posted by あむ at 2005年06月21日 22:12
こんにちは〜。
TBありがとうございます!
ロビン・ウィリアムズの演技、良かったですね。
Posted by ユキノ at 2005年06月21日 22:31
はは、マジ楽しいですねwわたしもブログしてるので参考にさせてもらいます。
Posted by (≡゚∀゚≡) at 2005年06月21日 23:42
TBありがとうございます。
いろいろ考えさせられる映画でしたネ。
ロビン・ウィリアムズは大好きです。
Posted by ユミ at 2005年06月22日 01:30
 TBありがとうございます。
原作本は、読んでませんが、そちらもかなり有名らしいのでちょっと、興味深いです。また、遊びに来てください。いつでも歓迎してますよぉ〜!
Posted by かなかな at 2005年06月23日 07:41
八歳の息子が大好きですこの作品。。。
何処が気に入っているのか^^
お休みの挨拶のシーンです。
結構泣きましたね。
Posted by マコロン at 2005年06月23日 10:22
>ユキノさん
ロビン・ウィリアムズのベテランを思わせる動きが見れましたね.

>(≡゚∀゚≡)さん
自分ではそんなに楽しい感じではないと思っているのですが,ありがとうございます.

>かなかなさん
どこかの記事で読みましたが原作とはかなり違うようですね.
原作にはない部分が追加されていたりで.
またのぞかせていただきます.

>マコロンさん
お休みの挨拶シーンって,リトルミスとの挨拶のことですかな.
なかなか感動的な最後でしたね.
Posted by あむ at 2005年06月23日 20:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4512079

アンドリューNDR114
Excerpt: 人と同じような繊細さを持ち、創造したり、コミュニケーションをとることに 喜びを感じるロボットの話です。 最初、ロビン・ウィリアムズが出ていると知らなかったのですが、ロボットの 時..
Weblog: すみれ咲く頃 --- 乙女のためのカタログ
Tracked: 2005-06-21 18:40

【映画】アンドリューNDR114
Excerpt: としです。
Weblog: としの備忘録 ??最近物忘れが激しい
Tracked: 2005-06-21 19:46

アンドリューNDR114
Excerpt: こないだの日曜洋画劇場でやってましたね。久しぶりに見返しました。公開当時映画館で見たときは、面白いけどちょっと後半ダラけたな。もっと短くまとめてくれたらいいな。と思っていたので、TV用に編集された今回..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2005-06-21 21:51

アンドリューNDR114
Excerpt: TVオンエア ★★★★☆ 購入した家事全般ロボット\"NDR114\"はアンドリューと名付けられた…。 アイザック・アシモフの短編小説『バイセンテニアル・マン』を原作..
Weblog: ひまさえあれば
Tracked: 2005-06-22 01:27

「アンドリューNDR114」
Excerpt: 人間になりたがるロボットの話。 10年単位で話がどんどん進んでいく。 「あまり遠くない未来の話」という設定だったが、確かにロボットが家政婦になる日も来るだろうな。 感情は持たないまでも。 ロボ..
Weblog: final wind
Tracked: 2005-06-22 09:55

映画「アンドリュー NDR114」
Excerpt:           ||<#FFFFFF'style='font:bold 22pt;color:#FF0033' ``>>>>> システムエラー   : 感情..
Weblog: CINEMA'S CAFE
Tracked: 2006-05-01 16:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。