2005年12月29日

映画『男たちの大和/YAMATO』

〜 もう会えない君を,守る.〜

昭和20年,4月7日にアメリカ386機の艦載機による波状攻撃を受けて沈没した戦艦『大和』と3000名ほどの乗組員の運命を描いた大作.

■ストーリー
2005年,鹿児島県のある漁港.60年前に沈没した戦艦大和の沈没地点まで船を出して欲しいと願い出る1人の女性.老漁師の神尾はその女性がかつての大和乗組員の戦友・内田の娘と知る.それをきっかけに神尾には60年前の光景がよみがえってくる…

■感想
最初火曜サスペンスが始まったのかと思ったら,戦争映画には欠かせない回想へのフリだったのか.この映画は,世界最強と謳われた戦艦大和に乗り組む若い男たちの心中と彼らを取り巻く人々,そしてお国のための決死の水上特攻・沈没までを描いている.

小さい頃に戦艦大和は何もせずに沈んだと聞いてそう思っていたが,活躍はしなかったもののいくつかの海戦に参加して,最後の特攻にも意味があったのですな.映画の中では実際の映像も交えて臨場感を付与していたという印象.

誰が出演しているのかわからずに見たが,反町隆史,中村獅童,渡哲也などが出演していた.反町と中村はなかなかこの映画にマッチしたキャストだったかな.渡哲也はやはり貫禄が必要な役でこれもまたよかった.

最期の沖縄での特攻で死ぬと悟っている乗組員たちが,最後の上陸で家族や恋人たちとの別れを惜しむシーンは泣ける勢い.まだ成人していない子も国のために命を捧げるというなんて,すばらしい大和魂なんだ.感動した!アメリカの艦載機による波状攻撃でたいして反撃もできずにどんどん周りが死んでいくあのシーン見たら,散っていった者のためにも日本をダメにしてはいけませんな!!

YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』-
YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』-佐藤純彌 反町隆史 中村獅童

世界最強と謳われ,アメリカ軍の攻撃により撃沈した戦艦大和.その大和における熱いドラマを描いた映画『男たちの大和/YAMATO』の撮影に携わったスタッフとキャストの思いをつづる作品.

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ディスカバリーチャンネル 生存者が語る 戦艦大和最期の一日ディスカバリーチャンネル 生存者が語る 戦艦大和最期の一日

ハピネット・ピクチャーズ 2005-12-23

あらゆるジャンルで究極の真実に迫るドキュメンタリー番組「ディスカバリチャンネル」をDVD化.3,000名の乗組員中,276名を残し沈没した悲劇の戦艦・大和.生存者のインタビューや記録映像を元に検証されたその最期の瞬間を最新のCGで克明に再現する.

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『男たちの大和/YAMATO』公式サイト

TSUTAYA24時間ネットで宅配DVDレンタル

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 15:33 | Comment(1) | TrackBack(8) | 映画
この記事へのコメント
あむが、沖縄で広い女性や究極とか、熱い光景とか小さい頃にネットなどよみがえってくる
あむたちが、日本で広いディスカバリーチャンネルなど見たら
あむは、鹿児島県で小さい頃に日本とかを反撃するはずだったの♪


Posted by BlogPetのウポポ at 2005年12月30日 11:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


『男たちの大和/YAMATO』
Excerpt: ■監督・脚本 佐藤純彌■原作 辺見じゅん「決定版 男たちの大和(上下)」(ハルキ文庫刊) ■キャスト 反町隆史、中村獅童、仲代達矢、鈴木京香、松山ケンイチ、蒼井 優、長嶋一茂、余喜美子、高畑淳子、白石..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-12-29 16:46

重厚、武骨な作品 「男たちの大和 YAMATO」
Excerpt: YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』- ?「男たちの大和 YAMATO」 正月映画の中で、製作発表時から、 ダントツ期待値が高い2作品、 「キング・..
Weblog: わたしの見た(モノ)
Tracked: 2005-12-29 20:50

「男たちの大和/YAMATO」 本日公開初日
Excerpt: 今日は「男たちの大和/YAMATO」公開初日です舞台挨拶が行われます、丸の内TO
Weblog: 春 primavera
Tracked: 2005-12-29 23:10

映画『男たちの大和 YAMATO』 佐藤純彌
Excerpt: <戦後60周年記念作品>と銘打たれた戦争巨編!! 嗚呼、日本男児たるもの、これを観ずにいられましょうか!!! ということで観てきました。うーむ、困ったな。なぜ困ったのかというと、まったくグッ..
Weblog: ~Aufzeichnungen aus dem Reich~ 帝国見聞録
Tracked: 2005-12-30 01:46

?????激????<??ぇ????????т?????????????????????
Excerpt: <img src="http://kupppy.s57.xrea.com/cancheer/gallery/OtokotachinoYmato02.jpg"/>
Weblog: 紊?????????
Tracked: 2005-12-30 06:45

男たちの大和
Excerpt:  戦艦大和の最期、そしてその乗組員の生き様・死に様を描いた大作。 本作の制作をきっかけに、日本は「大和ブーム」になったという。粗筋 2005年。 九州を一人の女性が漁村を訪れ、太平洋のある海域にまで連..
Weblog: 非常に適当な本と映画のページ
Tracked: 2006-01-01 18:18

男たちの大和/YAMATO
Excerpt: これが、今年最後の映画。 邦画だったっていうのが、自分では結構意外だけど、またしても号泣しちゃった。 私、戦争モノは苦手なので、泣くとは思ってなかったんだけどね??。 <STORY> 鹿児島県枕崎の漁..
Weblog: toe@cinematiclife
Tracked: 2006-01-02 00:44

アロンソとYAMATOとバースディー
Excerpt: 7時前に起床し背中の消毒でに出掛け売店で少年ジャンプを購入し に帰宅しパソコンで2ブログのコメント&TB返しなどをしたりしながら の今季2戦目マレーシアGP決勝の結果などを本館ブログに更新し ビ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-04-09 22:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。