2005年10月15日

映画『シービスケット』

〜全米が泣いた勇気と感動の実話、ついに映画化〜

原作ローラ・ヒレンブランドのノンフィクション小説『シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説』を映画化した勇気と感動のヒューマンドラマ.

■ストーリー
昔社会科で習ったように,1929年にアメリカは株が大暴落し大恐慌時代に突入した.それにより,自動車業の成功でウハウハだった男は一転して不幸な目に.だが,乗馬が趣味の新しい妻に出会い,競馬の世界に入っていく.そして“シービスケット”という気性が荒いが小柄な馬,調教師,騎手たちと運命的な出会いにより彼の人生に再び灯が点る…

シービスケット
B0009H9ZTQトビー・マグワイア ローラ・ヒレンブランド ゲイリー・ロス

おすすめ平均
stars奇跡を呼ぶ馬が出てくる話
starsお勧めします
stars感動
stars好きです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■感想
伝説の競走馬“シービスケット”は聞いたことないし,あまり競馬に興味がないのと,起承転結の起承の部分が長く感じて途中までちょっと退屈だった.だが,競馬の映画は珍しくて,全力で走っている馬上からの映像は見たことがなかったので満足かな.

アカデミー賞7部門にノミネートされるほどで,勇気と感動のヒューマンドラマであることには違いないが,淡々とした話で,最後まで「おお!!」という驚きがなかったのが残念.後はもうちょっと短くまとめてちょ〜って印象の映画でした( ´゚д゚`)エー---

『シービスケット』公式サイト

TSUTAYA24時間ネットで宅配DVDレンタル

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(3) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。