2005年09月09日

映画『レッド・ウォーター/サメ地獄』

石油採掘基地で,湖に突然出現したオオメジロサメと麻薬ディーラーの両者と戦う羽目になったプロの技士の奮闘を描いたアクション.

レッド・ウォーター サメ地獄
B0009J8F1Iチャールズ・ロバート・コーナー

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-06-22
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star努力は認めるが…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まずタイトルに惹かれた.「レッド・ウォーター」って血で水が赤く濁ったことを意味するのかな.そして「サメ地獄」!恐ろしい.あのスティーブン・スピルバーグ監督の名作『JAWS/ジョーズ』を彷彿とさせるようなタイトルである.

が,あれれ!?うおおおおおおおおい!サメがついですぎ!人間のやりとりがメインでそこにサメがいましたって,サメのエピソードはメインじゃないとは.驚いた.ジョーダンのきついネタなんかな.確かにサメの恐ろしさは描写されているものの…( ´゚д゚`)エー---という印象だった.

ただ,映画のわかりやすさとしてはなかなかよかったかもしれない.一つ一つの事実が丁寧(すぎるほど)に映されていた.突然,視聴者にわかるように無理矢理の話の流れで,さりげなく過去に何があったのかを話し始めたり.くどいといえばくどいけど.

総じて,楽しめたのか楽しめなかったのかよくわからない映画でした.

TSUTAYA24時間ネットで宅配DVDレンタル

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 23:09 | Comment(15) | TrackBack(1) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。