2005年07月03日

ワールドユース選手権2005アルゼンチンが頂点に!

オランダで開催されているサッカー・ワールドユース選手権2005. 世界24カ国から20歳以下の選手が戦うこのワールドユース. 日本は惜しくも,決勝トーナメントの初戦で当たったモロッコに敗れてしまったが,順当に勝ち進んだチームは下図のように駒を進めた.

もしよろしければ,ここまでの戦いについて,
・ブラジル×モロッコの3位決定戦についてはワールドユース選手権2005ブラジル逆転劇でモロッコ下し3位に
・日本×モロッコについてはワールドユース2005日本ロスタイムに失点.モロッコに敗れる
・日本×オランダについてはワールドユース選手権2005開幕戦『日本×オランダ』
・日本×ベナンについてはワールドユース選手権2005日本ピンチ!対ベナン戦
・日本×オーストラリアについてはワールドユース2005日本決勝T進出決めた!対オーストラリア戦
をご覧ください.

そして本日未明に,今大会の頂点を決めるべく,決勝に勝ち進んだアルゼンチンとナイジェリアが激突した.
T4.gif

前半は極めてナイジェリアペース.その独特のリズムと個々の技術の高さにより,自分たちがボールを手にしたときはなかなかボールを奪われない.本当にボール回しがうまいし,相手をかわすテクニックがある.決勝まで勝ち上がってくるわけだ.

ところが,細かいパス回しにスピードを絡めた突破でゴール前,ペナルティエリアに侵入するものの,フィニッシュでミスキックが目立った.中盤まで落ち着いてキープできたが,最後の最後で焦ってしまう感じ.それもアルゼンチンDF陣のうまさといったところか.しかし,いつナイジェリアが先制してもおかしくない状況だった.

が,前半40分,アルゼンチンは今大会最も注目の選手メッシにやられてしまった.ハーフウェアライン超えたところからドリブル突破.DF付いてシュートまで撃たせない良いディフェンスを見せるが,出さなくていいところで足を出してメッシを倒し,これがPKの判定.このPKをメッシ自らが決めて,アルゼンチン先制.

これだけ攻めていたナイジェリアが逆に失点してしまったが意気消沈してなかった.後半8分,右サイドのクロスに体をひねったオグブケのヘディングシュート!これが,キーパーもとどかないくらいの左隅に決まって同点に!その後も,ナイジェリア惜しいシュートもあれど,勝ち越しできず.

得点できそうでできない状況がミスを招いたのか,後半30分,DFジェームズがペナルティエリアで足を出して再びPKに.うーん,不運というべきか・・・.このPKをメッシが決めて6ゴール目となり得点王に.ナイジェリアはこの状況にかなり苛立った様子でここからはいいとこ無しかな.最後まで冷静だったアルゼンチンが2−1でナイジェリアを下して5度目となる優勝!!おめでとぅー!

ゴールデンボール賞(メディア投票による最優秀選手賞)
ゴールデンボール:メッシ(アルゼンチン)
シルバーボール:ミケル(ナイジェリア)
ブロンズボール:タイウォ(ナイジェリア)
ゴールデンシュー賞(得点王)
ゴールデンシュー:メッシ(アルゼンチン)
シルバーシュー:ジョレンテ(スペイン)
ブロンズシュー:アリイェフ(ウクライナ)

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 21:45 | Comment(1) | TrackBack(10) | サッカー

ワールドユース選手権2005ブラジル逆転劇でモロッコ下し3位に

オランダで開催されているサッカー・ワールドユース選手権2005. 世界24カ国から20歳以下の選手が戦うこのワールドユース. 日本は惜しくも,決勝トーナメントの初戦で当たったモロッコに敗れてしまったが,順当に勝ち進んだチームは下図のように駒を進めた.
もしよろしければ,ここまでの日本戦の戦いについて,
・モロッコ戦についてはワールドユース2005日本ロスタイムに失点.モロッコに敗れる
・オランダ戦についてはワールドユース選手権2005開幕戦『日本×オランダ』
・ベナン戦についてはワールドユース選手権2005日本ピンチ!対ベナン戦
・オーストラリア戦についてはワールドユース2005日本決勝T進出決めた!対オーストラリア戦
をご覧ください.

そして,本日は下図で示すように,準決勝でナイジェリアに敗れたモロッコとアルゼンチンに敗れたブラジルが3位決定戦を行った.
T3.gif
前半はなかなか一進一退の攻防といったところか.ブラジルの攻撃をうまくモロッコDF陣が対処していたと思う.モロッコの攻撃では,前半30分に見られたベンダモーの7またぎの両足フェイントいいね!見ている方を楽しませてくれた.(・∀・)イイ.

そして,前半は得点動かずと思っていた前半ロスタイム,モロッコ右サイドのクロスボールに中でワンタッチシュート!ブラジルDFかろうじて弾いたボールをモロッコ選手が再びシュート!これが,ファビオ・サントスの足に当たってコースが変わり,GKレナン対応できず,オウンゴール!前半終了間際にモロッコ先制!

前半に失点してしまったブラジルは,後半もう攻めるしかない.怒涛の攻撃を見せるが守護神GKブルカディのレスポンスがゴールを許さない.危ない場面もあったが,非常にいいセーブを見せていた.実にすばらしかった.

後半も終わりに近づいたが,このまま終わるブラジルではなかったようだ. 後半41分,モロッコのゾウチョウが2枚目イエローカードで退場.ブラジル選手にちょっとハメられた感じでかわいそうだった.まーこれも勝負強さの一つなんだな.そしてこれが結果的にブラジルに勝利を呼び込んだのかな. そのフリーリックをここまでよくがんばっていたGKブルカディがなんとパンチングミス!あいたたた!それをオウンゴールで凹んでいそうなサントスが押し込んで,この時間でブラジルが同点に.

そして,ブラジルがこの勢いで一気に決めてしまおうといった感じか. 後半ロスタイム,右サイドフリーキックをペナルティエリア内のレナトがヘディングでゴール前中央やや右に折り返したボールをエジカルロスがこれまた強烈なヘディングで押し込む!なんとなんと試合をひっくり返す逆転弾!

その後の短い時間でも,両チーム惜しいシュートが見られて,最後までハラハラする試合だったが,試合終了の笛.ブラジルが3位に決定.不運と幸運が織り交ざった中,試合を最後の数分で決めてしまうブラジルはさすがですなー.おもしろい戦いでした.

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 02:20 | Comment(0) | TrackBack(3) | サッカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。