2005年06月30日

コンフェデ杯2005ブラジルがアルゼンチンを粉砕!堂々優勝!

ドイツで開催されているサッカー・FIFAコンフェデレーションズカップ2005.

この大会は2年に一度,各大陸王者6カ国+ワールドカップ優勝国+ホスト国,つまり合計8カ国が参加して世界一を争う,熱きレベルの高い大会.8チームがすでにグループリーグ戦い,ブラジル,ドイツ,メキシコ,アルゼンチンの4チームが決勝トーナメントへと駒を進めた.そして先日,ブラジルとドイツがぶつかり,ブラジルが決勝へと進んだ.メキシコとアルゼンチンの戦いでは,PK戦までもつれ込んだ結果アルゼンチンが決勝へ.つまり,本日の決勝戦は南米同士の戦いとなるブラジル×アルゼンチンという好カード.

ブラジルは大会がFIFA主催となった1997年に優勝していて,2度目の制覇を狙う.アルゼンチンは1992年にコンフェデ杯の前身のインターコンチネンタル選手権を制しているが,コンフェデ杯では初の決勝進出である.

もしよろしければ,ここまでの戦いについて,
・ドイツ×メキシコについては,コンフェデ杯2005ドイツ,メキシコ下し3位に
・アルゼンチン×メキシコについて,コンフェデ杯2005アルゼンチン,PK戦でメキシコ下し決勝へ
・ブラジル×ドイツについては,コンフェデ杯2005ブラジル競り勝ち,ドイツリベンジならず
・日本×ブラジルについては,コンフェデ杯2005日本健闘2-2,ブラジルと引き分け
・日本×メキシコについては,コンフェデ杯2005日本逆転負け.対メキシコ戦
・日本×ギリシャについては,コンフェデ杯2005日本,大黒の1点でギリシャを下す!
・ドイツ×オーストラリアについては,コンフェデ杯2005開幕!『ドイツ×オーストラリア』
をご覧ください.

前半はじめからブラジルの攻撃力を思い知らされたといったとこか. 前半11分,シシーニョからパスを受けたアドリアーノが得意の左足で正確かつ強力なシュートォオオオ!これがズドーンと突き刺さる先制弾.まるで戦車だなぁ.さらには前半16分,ロビーニョからパスを受けたカカがワンタッチしてカーブを描いたすばらしすぎるシュートで追加点.なんかあっさりというかあっけないといった感じかな.

アルゼンチンもリケルメを中心にゲームを組み立てるが,最後のところで決定力を欠いていたようだ.ブラジルとアルゼンチンどちらもベストメンバーでないが,ブラジルの控えはベストメンバーに引けを取らないじゃないか.アルゼンチンは今回やや選手層が薄いかな.前試合が延長までもつれ込んだ疲れもあると思うが.

パパパパパーン
       ☆))Д´)←サビオラ(前戦で不祥事起こすな)
   _, ,_ ∩☆))Д´)←クレスポ(休養してる場合じゃないぞ)
 ( ‘д‘)彡☆))Д´)←コロッチーニ(なんとなく)
   ⊂彡☆))Д´)←もう1回サビオラ
     ☆))Д´)←寝そうな自分
     ☆))Д´)←コロッチーニ(アリンコさんのリクエストに応えて)

2点差なら1点返せば,状況が全く変わる!とりあえず後半始めに1点を・・・と思っていた矢先に,右サイドシシーニョのクロスだったか.ロナウジーニョが走りこんで押し込みダメ押しの3点目.
( ゚д゚)ポカーン.とてもシーソーゲームにならなさそうな展開に特に白熱することもなく.

後半18分にはアドリアーノのヘディングでダメダメ押しの4点目.この人の破壊力を知らしめた大会だなぁ.結局アルゼンチンはアイマールのヘディングで1点を返すのみ.決まってもおかしくないチャンスもあったが,やはり終始指導権を握り,サッカーを楽しんでいたブラジルこそが王者にふさわしいと感じた.アドリアーノは最優秀選手&得点王(&魔王)に選ばれたようだ.ブラジルのおかげで今大会のコンフェデ杯を十分に楽しめました.ブラジル2度目の優勝おめでとう!

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 16:59 | Comment(18) | TrackBack(57) | サッカー

コンフェデ杯2005ドイツ,メキシコ下し3位に

ドイツで開催されているサッカー・FIFAコンフェデレーションズカップ2005.

この大会は2年に一度,各大陸王者6カ国+ワールドカップ優勝国+ホスト国,つまり合計8カ国が参加して世界一を争う,熱きレベルの高い大会.8チームがすでにグループリーグ戦い,ブラジル,ドイツ,メキシコ,アルゼンチンの4チームが決勝トーナメントへと駒を進めた.そして先日,ブラジルとドイツがぶつかり,ブラジルが決勝へと進んだ.メキシコとアルゼンチンの戦いでは,PK戦までもつれ込んだ結果アルゼンチンが決勝へ.つまり,本日の3位決定戦はドイツ×メキシコである.
もしよろしければ,ここまでの戦いについて,
・アルゼンチン×メキシコについて,コンフェデ杯2005アルゼンチン,PK戦でメキシコ下し決勝へ
・ブラジル×ドイツについては,コンフェデ杯2005ブラジル競り勝ち,ドイツリベンジならず
・日本×ブラジルについては,コンフェデ杯2005日本健闘2-2,ブラジルと引き分け
・日本×メキシコについては,コンフェデ杯2005日本逆転負け.対メキシコ戦
・日本×ギリシャについては,コンフェデ杯2005日本,大黒の1点でギリシャを下す!
・ドイツ×オーストラリアについては,コンフェデ杯2005開幕!『ドイツ×オーストラリア』
をご覧ください.

前半の始めの方はドイツ,メキシコ共に一進一退の攻防.どちらも得点できそうなチャンスはあったと思うが試合は動かず.ところが前半37分,ダイスラーが中央に攻め込み,パスを受けたシュバインシュタイガーがヒールで流して,左でフリーで受けたポドルスキのすばらしいシュート!これがゴールに突き刺さってドイツ先制!

しかしその3分後,シーニャが高い位置でフリンクスからボールカット,一瞬で守りから攻めに.シーニャが右から走りこんできたフォンセカにパス.フォンセカがダイレクトで撃って同点!早い!

しかししかし,その1分後,ヒンケルが中央にボールを持ち込み,ポドルスキとのワンツーパス炸裂,それをさらに中央のシュバインシュタイガーにグラウンダーパス.シュバインシュタイガーがゴール目の前で見事に決めて勝ち越し.5分間で試合動きすぎ!前半は2−1でドイツリード.

後半に入ると8分には,ハンケサルシードを押し倒して一発レッドカード退場.21歳若気の至りか.ドイツの代表だということを忘れてしまったのか.残念.ドイツ10人.その後途中でGKカーンがふわっとしたラストパスを飛び出して前転しながらキャッチしたのはカコイイ!が,ドイツはハンケ退場から流れが悪くなったかな.

後半13分,左サイドからのクロスにダンディなボルヘッティ!頭で合わせて再び同点に!いいね.メキシコ食い下がる.が,またドイツが一歩先に進むのか. 後半34分に,シュバインシュタイガーのコーナーキックのこぼれ球をフートが押し込んで代表初ゴールが3−2となる勝ち越し弾.

ところが,これで終わらないのがここまで勝ち進んできたこの2チーム.後半40分に,右サイドからのフリーキックにボルヘッティの強烈ヘッド!ダンディイイイイイ!!!ダンディすぎるぞ,ボルヘッティ!!!!なんと終了間際に食らいつくメキシコ.熱い試合だ.後半も笛が鳴り終了.

とうとう延長戦に.延長前半7分,ゴール前クラニーの突破をファールで防いだが,このフリーキックを蹴るのはバラック主将.バラックが直接叩き込んで勝ち越し.バラックさすがといった感じ.再三突き放すドイツに今度だけはメキシコ追いつけず.4−3でドイツが3位に輝いた.それにしても日常生活で無意味に「ボルヘッティ」と言いたくなるようなボルヘッティが見れてよかった.眠いが次は決勝戦見ますか.

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 03:29 | Comment(16) | TrackBack(18) | サッカー

2005年06月28日

24時間テレビ100kmマラソンに丸山弁護士(59歳)!

毎週日曜日に放送しているテレビ番組『行列のできる法律相談所』を見ているが,今週はなぜか生放送だった.どうやら今年の24時間テレビで100kmを走るマラソンランナーが行列メンバーのうちの1人らしい.

予想としてはやっぱり今年破局して話題を呼んだ石田純一かなーって思っていた.そして,ようやく番組の後半で発表されたその人物は丸山和也弁護士じゃないか!丸山弁護士と言えば,ほぼ必ず4人の弁護士の最後で見解を述べる,毎回若干酒が入っていそうな弁護士.法律論に人情論を交えて,おもしろおかしく,しかし,何か説得力のある人物で,結構好きだ.毎朝,早朝に川で泳いでいるらしいが果たして走りきれるのだろうか.しかも年齢は59歳で,今までのランナーで最高年齢(スター錦野の50歳)とか.

走る理由は還暦を迎えるので挑戦するとか,新潟の自信での被災者に勇気を与えたいとの事.番組内では「自動車で言うならポンコツ車だけど,エンジンは大丈夫」みたいなことをおっしゃっていたが,どうなるか楽しみだ.また,ライバル関係(?)にある北村弁護士もゴールしたら握手するとか.このあたりの演出もちょっと楽しみかな.とりあえず8月まで待ちますか.

『行列のできる法律相談所』公式サイト

『24時間テレビ』公式サイト

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 21:42 | Comment(3) | TrackBack(1) | 雑記

2005年06月27日

コンフェデ杯2005アルゼンチン,PK戦でメキシコ下し決勝へ

ドイツで開催されているサッカー・FIFAコンフェデレーションズカップ2005.

この大会は2年に一度,各大陸王者6カ国+ワールドカップ優勝国+ホスト国,つまり合計8カ国が参加して世界一を争う,熱きレベルの高い大会.8チームがすでにグループリーグ戦い,ブラジル,ドイツ,メキシコ,アルゼンチンの4チームが決勝トーナメントへと駒を進めた.そして,昨日ブラジルとドイツがぶつかり,ブラジルが決勝へと進んだ.本日の試合は,もう一方の準決勝アルゼンチン×メキシコ.勝ち上がったチームが決勝へとさらに駒を進めて,すでに決勝へ進んだブラジルと戦うことになる.

もしよろしければ,ここまでの戦いについて,
・ブラジル×ドイツについては,コンフェデ杯2005ブラジル競り勝ち,ドイツリベンジならず
・日本×ブラジルについては,コンフェデ杯2005日本健闘2-2,ブラジルと引き分け
・日本×メキシコについては,コンフェデ杯2005日本逆転負け.対メキシコ戦
・日本×ギリシャについては,コンフェデ杯2005日本,大黒の1点でギリシャを下す!
・ドイツ×オーストラリアについては,コンフェデ杯2005開幕!『ドイツ×オーストラリア』
をご覧ください.

前半のはじめはアルゼンチンペースだったが,終わりのほうはメキシコペース.アルゼンチンではサビオラがトラップやボールコントロールでそのテクニックの高さが目立っていた.また,ソリンが積極的に上がって攻撃参加していたのが印象的だった. しかし,メキシコ,アルゼンチンの双方の守りは堅く,どちらも得点できず.

後半に入っても得点シーンは見られない.両チームともロングボールで前線にボールを放り込むというよりは,細かくパスをつないでゴール前まで持っていくが,決定機はなかなか訪れない.そろそろゴールシーン見たいなぁって思っていたらシーニャの左足ミドルシュートォォオ!おお!これはゴールポストに嫌われる.メキシコ先制ならず,残念.

アルゼンチンも負けじとコーナーキックからコロッチーニの2連続ボンバーヘッド.これもGKサンチェスの好セーブなどに阻まれ得点できず.その後,コロッチーニの体当たりでメキシコ選手が流血負傷後退.そのため,コロッチーニがボールを持つたびに激しいブーイング.なかなか好機が生まれないのに苛立ったか,前半いい動きを見せていたサビオラが相手をさりげなく蹴って一発レッドカード退場!審判よく見てたなぁ!これでアルゼンチンが10人となるが,その状態も長くは続かず.今度はマルケスが2枚目のイエローカーとで退場.10人対10人の戦いとなるが,後半も終了.延長戦へ.

延長前半も終わりに近づき,このまま0−0かぁと思ったが,終了間際,メキシコの速攻が炸裂!サルシードが角度のないところからシュート!コロッチーニの足に当たって,ここにきてやっとメキシコ先制弾!メキシコ勝ったか!

延長後半,もう攻めるしかないアルゼンチンは,FWフィゲロアがやってくれた.ゴール目の前で,ヒールでボールコントロール.落ちてきたボールをスライディング気味のダイレクトシュート!GKサンチェスが弾くも,無情にもゴロゴロとボールがラインを超えて劇的同点弾!このまま1−1で笛が鳴りとうとうPK戦へ.

PKでは5人ずつ10人がすべてゴールを決めて,サドンデスへ.先に蹴るメキシコのオソリオがGKルクスに止められる.そして,アルゼンチンはカンビアッソがきっちり決めて,逆転勝利!決勝へ進出.最後の最後に動いたゲームだった.決勝はブラジルとアルゼンチンか.おもしろそー!

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 21:48 | Comment(8) | TrackBack(17) | サッカー

2005年06月26日

コンフェデ杯2005ブラジル競り勝ち,ドイツリベンジならず

ドイツで開催されているサッカー・FIFAコンフェデレーションズカップ2005.

この大会は2年に一度,各大陸王者6カ国+ワールドカップ優勝国+ホスト国,つまり合計8カ国が参加して世界一を争う,熱きレベルの高い大会.8チームがすでにグループリーグ戦い,ブラジル,ドイツ,メキシコ,アルゼンチンの4チームが決勝トーナメントへと駒を進めた.

もしよろしければ,ここまでの戦いについて,
・日本×ブラジルについては,コンフェデ杯2005日本健闘2-2,ブラジルと引き分け
・日本×メキシコについては,コンフェデ杯2005日本逆転負け.対メキシコ戦
・日本×ギリシャについては,コンフェデ杯2005日本,大黒の1点でギリシャを下す!
・ドイツ×オーストラリアについては,コンフェデ杯2005開幕!『ドイツ×オーストラリア』
をご覧ください.

本日のゲームで,ホスト国ドイツが挑む相手は前回ワールドカップ優勝国,王者ブラジル.日本が健闘したブラジルだが,どのような戦いを見せてくれるのか.ドイツは20歳の若い力で挑むが,やはりキーとなるのは,バラックダイスラーシュナイダーといったところか.対するブラジルは誰もが名だたる選手だが,カカロナウジーニョアドリアーノロビーニョといった超攻撃型.テレビの解説によると,この4人はブラジルでは『ファンタスティックフォー』とか呼ばれてるとか・・・

前半は地元のすさまじい応援が後押ししたのかドイツペースで,ドイツがボールを支配していた感じだったが,前半21分,ゴールからやや遠い位置で得たフリーキックをアドリアーノがズドーン!壁に当たってコースが変わり,ブラジルが先制!すごい強力シュート撃つなぁ!怖ひ怖ひ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル が,ドイツもやりおるわい.そのわずか2分後に,ダイスラーのコーナーキックをポドルスキがヘディングシュート.これが決まってすぐさま同点に.下がりながらのうまいシュートだった.

1−1の同点のまま前半は終わると思いきや,43分にアドリアーノが突破をはかり,倒されてPKに.これを蹴るのはロナウジーニョ.長い間をとって落ち着いて決めて勝ち越し弾.前半はブラジルリードのまま終わるのかと思ったが,終了間際に今度はバラックが倒されてPKに.それをバラックがきっちり決めて再び同点に.

後半は一転してブラジルペース.やはりこの男は止められないのか.後半31分にはアドリアーノがDFに囲まれながらも,グラウンダーのシュートで3−2となる勝ち越し弾.もうアドリアーノの顔が魔王にしか見えない.いや,魔王は見たことないですが,なんとなく雰囲気的に・・・.全得点に絡んだアドリアーノの活躍で,ブラジルがドイツを制して決勝進出!ドイツは最後までリードできなかったものの,必死に食らいつき,見応えあるおもしろい試合でした.

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 21:11 | Comment(10) | TrackBack(27) | サッカー

映画『スターウォーズ/シスの復讐』

この作品(EPV)のネタバレはないです.先々行オールナイトで見てきました.深夜にもかかわらず人が多いのはこの作品への期待が大きいということかな.

〜伝説は完結する〜

あのスターウォーズシリーズのの最終作.アナキン・スカイウォーカーがフォースの暗黒面に転落して,ダース・ベイダーとして転生する過程・共和国の終焉への運命が描かれると共に,これまでの作品の中での多くの謎がすべて解き明かされるこの作品.

単刀直入に見た感想としては,すさまじくおもしろい!これぞ映画史上に残る不朽の名作を裏付ける作品だと思いました.ジェダイとしてのアナキンがダース・ベイダーになってしまう過程はこのシリーズを見てない人にもわかりやすく描かれていました.また,宇宙での戦闘・ライトセーバーを使った戦闘がかなり多くて,ドラマだけでなくアクションも十分に楽しめる逸品です.宇宙レベルでのこのストーリーを支援すべく美しいCGが随所に見られて,まさにこれぞ宇宙レベルの映画といった感じかな.とにかく最後まで「あ〜,そうだったんだ」という新しい発見があって,見終わった後にはエピソード4からもう1度見たいと思いました.

この映画を見る前に,少なくともエピソード1とエピソード2を見直しておくのがよさそうです.もう見たけどイマイチストーリーが思い出せない,わからないという人は,以下のサイトであらすじを読めばいいと思います.すごく細かく書かれていてわかりやすいです.私もここで読んですべて思い出してから見ました.また,時間があればDVDボックスもあるので,こちらを見てみるのもいいかもしれません.

スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX
B0001X9BMYアーヴィン・カーシュナー

おすすめ平均
starsある1点を除けば、最高です。
stars☆☆☆☆☆ ただし...
starsアナキンからルークへ
starsEP6最後の差換えは許されない
stars★EP3を観た後で、もっと楽しめる!★

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

特にスターウォーズシリーズで登場する以下の人物たちの関係を知っておいた方が良いと思われます.
 ・アナキン・スカイウォーカー
 ・パドメ
 ・オビ=ワン
 ・ドゥークー伯爵
 ・メイス・ウィンドウ
 ・パルパティーン議長
 ・シス
これらの人はエピソード1,2から出てきていたと思いますが,どのような人物(関係)かをチェックしてからみると,一層理解が深まりますね.

『スターウォーズの鉄人!』←あらすじ,詳しい解説

starwarsjapan

TSUTAYA24時間ネットで宅配DVDレンタル


もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 16:39 | Comment(16) | TrackBack(116) | 映画

2005年06月25日

映画『華氏911』

マイケル・ムーア監督がアメリカ・ブッシュ大統領の再選阻止を目標に製作したドキュメンタリー作品.9.11米国同時多発テロの背景と,それを契機にブッシュ大統領の“対テロ戦争”の真実を暴く.本国アメリカでは公開前から様々な物議を醸し,映画の主張を巡って賛否が激しく対立するなど大きな社会現象を巻き起こし,異例の大ヒットを記録.

華氏 911 コレクターズ・エディション
B0001X9D68ドキュメンタリー映画 マイケル・ムーア

ジェネオン エンタテインメント 2004-11-12
売り上げランキング : 2,955

おすすめ平均 star
star戦争批判、ブッシュ氏批判としてではなく
star新しい表現方法とマスコミへの警鐘
starブッシュ大統領の犯罪の記録

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

主な映画賞
2004年 カンヌ国際映画祭受賞
  ・バルム・ドール
2004年 NY批評家協会賞
  ・ドキュメンタリー賞
2004年 放送映画批評家協会賞
  ・ドキュメンタリー賞
2004年 ラジー賞受賞
  ・ワースト主演男優賞(ジョージ・W・ブッシュ) (・∀・)イイ
  ・ワースト助演男優賞(ラムズフェルド国防長官) (・∀・)イイ
  ・ワースト助演女優賞(ブリトニー・スピアーズ) (・∀・)イイ
  ・ワースト・スクリーン・カップル賞(ブッシュとライス)
2004年 ヨーロッパ映画賞ノミネート
  ・インターナショナル作品賞
2004年 セザール賞ノミネート
  ・外国映画賞

『ボーリング・フォー・コロンバイン』で銃社会の問題を訴え,一躍その名を轟かせたマイケル・ムーア監督.あんな人がいてもいいが,その勇気には恐れ入る方だ.この『華氏911』では,あの9.11事件の前から合衆国大統領ブッシュとオサマ・ビン・ラディンには実は強いつながり(関係)があったという事実を伝えている. その内容には大変驚いた.

また,あの事件の当日に報告を受けたブッシュ大統領の対応と表情が笑えた.これが世界を引っ張ろうとする国の大統領なんだ.う〜ん,ただのおやじですな.いろいろな映画の1シーンをコミカルに使って,随所にブッシュ大統領の不備・疑惑・ダメダメさを痛烈に批判していておもしろかった.

そんなおもしろさの一方で,その後のイラク侵攻での戦争の悲惨な爪跡を克明に描いていた.戦争で突然家族を奪われたイラク国民の悲痛な叫び,そしてなぜイラクに派遣されたかわからないまま死んでいった若い兵士,残された母国の家族の心痛な訴え.どれをとっても後世に映像で残すべき部分だと思う.あまり日本では放送されなかった真実(の一部)を知ることができて,とても勉強になる,そして,多くの人に見てもらいたいドキュメンタリーだと感じました.

『華氏911』公式サイト

TSUTAYA24時間ネットで宅配DVDレンタル


もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 20:20 | Comment(13) | TrackBack(4) | 映画

レビュー映画一覧

あむがレビューした映画の一覧です.
基本的にネタバレはないはずです.
コメント&TBは大歓迎です.

お気軽にご覧くださああああああああああい!
 〃∩ _, ,_    /)    〃∩ _, ,_    /)
⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ
 `ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ.`ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ミ
                            |    〃 ∩  。
                            |   ⊂⌒从ヽ从゜o ザバーン…ブクブク…
                            | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                            |

-ア行-
 ■アイランド
 ■アニマトリックス
 ■アベンジャーズ
 ■アレキサンダー
 ■アンダーワールド
 ■アンドリューNDR114
 ■インファナル・アフェアU 無間序曲
 ■ヴァン・ヘルシング
 ■宇宙戦争
 ■エアレース
 ■es [エス]
 ■オーシャン・オブ・ファイヤー
 ■男たちの大和/YAMATOnew.gif

-カ行-
 ■華氏911
 ■カルマ
 ■奇蹟の輝き
 ■9000マイルの約束
 ■キル・ビル Vol.1
 ■キル・ビル Vol.2
 ■キング・コングnew.gif
 ■グッバイ,レーニン!
 ■コーリング
 ■コールドマウンテン
 ■コックリさん
 ■コラテラル・ダメージ

-サ行-
 ■サハラに舞う羽根
 ■シービスケット
 ■シックス・デイ
 ■ジャック
 ■シャンハイ・ナイト
 ■THE JUON/呪怨
 ■シュレック2
 ■ショーン・オブ・ザ・デッド
 ■シルミド/SILMIDO
 ■スターウォーズ
 ■スター・ウォーズ/帝国の逆襲
 ■スターウォーズ/シスの復讐
 ■スターゲイト
 ■ステルス
 ■スパイダーマン2
 ■SAW2

-タ行-
 ■タイムコップ2
 ■タイムライン
 ■ダンジョン&ドラゴン
 ■沈黙の世界
 ■ディープ・ブルー
 ■ティアーズ・オブ・ザ・サン
 ■デイ・アフター・トゥモロー
 ■デスペラード
 ■テキサス・チェーンソー
 ■ドーン・オブ・ザ・デッド
 ■トゥームレイダー2
 ■閉ざされた森
 ■ドッグヴィル
 ■トレマーズ4
     
-ナ行-
 ■28日後...
 ■ノルマンディー 将軍アイゼンハワーの決断

-ハ行-
 ■ハイランダー最終騎士
 ■バグズ・パニック
 ■パッション
 ■バッドボーイズ2バッド
 ■バットマン ビギンズ
 ■バッファロー・ソルジャーズ 戦争のはじめかた
 ■パラサイト
 ■ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
 ■ハルク
 ■バンディッツ
 ■ピッチブラック
 ■ファインディング・ニモ
 ■ファンタスティック・フォー
 ■フォーンブース
 ■ブラザーフッド
 ■不良サミット 〜スラムに平和を〜
 ■ボーン・スナッチャー
 ■ホーンティング

-マ行-
 ■マッハ!
 ■ミニミニ大作戦
 ■ミュンヘンnew.gif
 ■メダリオン

-ヤ行-

-ラ行-
 ■ラスト・サムライ
 ■LOVERS
 ■ランド・オブ・ザ・デッド
 ■リーグ・オブ・レジェンド
 ■リーサル・ウェポン4
 ■リディック
 ■レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード
 ■レッド・ウォーター/サメ地獄

-ワ行-

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2005年06月24日

新作PS2ソフト『METAL SAGA 〜砂塵の鎖〜』購入

小学生か,中学生のころ『メタルマックス』というRPGにハマった記憶がある.それはドラクエやファイナルファンタジーとは少し違って戦車に乗って戦い,賞金稼ぎとなってWANTEDを倒すというもの.戦車から降りて戦ったりもできて,なんといっても戦車を改造して強い主砲を着けたり,強度を強化したりなんていうカスタマイズが楽しかった.

その続編『METAL SAGA 〜砂塵の鎖〜』がつい最近PS2で出たのをウェブ上で知った.今回の特徴は特に決められたストーリーがなくて自由度の非常に高いロールプレイングになっていること.自分の行き先は自分で決めて,賞金首を倒しまくったり,とことん戦車を改造・ペイントしたりと目的は様々.イベント総数が800以上で,自由度が高いので長く遊べそうだから,ちょっと欲しくなった.

METAL SAGA ~砂塵の鎖~
B0008KLKKQ
サクセス 2005-06-09
売り上げランキング : 39

おすすめ平均 star
star遊ぶ人を選ぶ自由過ぎるRPG
starついに来たか
starおだいじん

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

暇だったので,近くのゲーム屋に行くと「売り切れ」.なんだかすごく欲しくなってきた.2店目も「売り切れ」.ここまで来たらとことん探すか.3店目1個だけ発見!ところが値段は6800円.Amazonでは送料無料で6230円だったのでちょっと悩んだ.悩んだ末に今すぐに欲しいというわけではなかったので,Amazonで初めて注文.1週間くらいを覚悟していたが,2日後にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!.思っていた以上に早かった.

プレイしてから,プレイした感想など書こうと思います.

『METAL SAGA 〜砂塵の鎖〜』公式サイト

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年06月23日

コンフェデ杯2005日本健闘2-2,ブラジルと引き分け

ドイツで開催されているサッカー・FIFAコンフェデレーションズカップ2005.

この大会は2年に一度,各大陸王者6カ国+ワールドカップ優勝国+ホスト国,つまり合計8カ国が参加して世界一を争う,熱きレベルの高い大会.この8チームが2グループに分かれて,各グループの上位2チーム(計4チーム)が決勝トーナメントに進出できる. 日本はグループBに属するが,メキシコに敗れて,ギリシャに勝ったため,以下のような勝ち点と順位になっている.ここまでの戦いについて,
・日本×メキシコについては,コンフェデ杯2005日本逆転負け.対メキシコ戦
・日本×ギリシャについては,コンフェデ杯2005日本,大黒の1点でギリシャを下す!
・ドイツ×オーストラリアについては,コンフェデ杯2005開幕!『ドイツ×オーストラリア』
をご覧ください.

グループA
順位 国名 勝ち点 得失点差
1位 ドイツ 7 4
2位 アルゼンチン 7 3
3位 チュニジア 3 -2
4位 オーストラリア 0 -5
  
グループB
順位 国名 勝ち点 得失点差
1位 メキシコ 6 2
2位 ブラジル 3 2
3位 日本 3 0
4位 ギリシャ 0 -4

本日の相手は,2002年ワールドカップ王者のブラジル.ブラジルとは勝ち点3同士だが,得失点差がブラジルは2,日本は0のため,日本は引き分けると勝ち点1を得るものの,ブラジルとの勝ち点・得失点差は変わらず3位のまま.勝つと勝ち点3を得て,2位に浮上し,決勝トーナメントに進める.

前半開始早々4分,小笠原からのスルーパスで抜け出した加地がグラウンダーのシュートォオオォオオ!ゴオオオオル!うれしい先制弾と思いきやこれはオフサイドかぁ.う〜ん,残念無念・・・

逆に前半10分,ゴール前,2対2(ほぼ3対2の状況かな)でロナウジーニョがゴール前まで持ち込み,左に流れたロビーニョにパス.ロビーニョが落ち着いて決めて先制されたぁ.チャンスをきちんとモノにするブラジル.さすがですな.

前半17分には,カカのポストに当たるシュートもあり,いついきなり追加点がわからないような感じ.ブラジル怖ひよぉ.カカのシュートはいつ見てもキレがあって速い.しかし日本にも,柳沢のバックヘッドがクロスバーに弾かれるような惜しいチャンスもあり.

そんな中,ゴール前でパスを受けた中村が強力な左足ミドルシュート!おおおおおおお!これがゴールを揺らして同点弾キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!なんか逆転もできそうな雰囲気だ. が,その5分後にはロビーニョのグラウンダのクロスにロナウジーニョがダイレクトシュート.1−2と勝ち越される.シュートうまいなぁ.

後半に入っても,ブラジルの攻撃は衰えないなぁ.きちんとボールをキープ,狭いところも細かいドリブルで抜く自信というのが随所に見られた.そして,日本の選手がパスの出しどころを探っている間にスッと後ろからファール無しでボールを取るうまさ.川口の顔面セーブ含む奮闘あってなんとか追加点を防ぐ日本.

そして,このまま負けてしまうのかと思う後半43分,ゴール前フリーキックを得て中村の直接狙ったシュートはポストに.ところがそのこぼれ球に詰めていたのはやはりこの男,大黒!落ち着いて押し込んで2−2の同点に.ムッハ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!

勝たねば先に進めない日本はこのまま高い意識を持って攻め続ける.ロスタイム,加地のクロスにファーサイドで飛び込んだ大黒のヘディングはキーパーマルコスがブロック.あぁ!逆転ならず.そのまま試合終了.2−2の引き分け.日本はここで敗退.

しかし,世界王者に物怖じしない見事な戦いっぷり.世界の舞台で加地大黒といった選手たちもきっと自信がついたに違いない.準決勝進出ならずとも,中村ロナウジーニョロビーニョらをおさえて,マンオブザマッチに選ばれるなど,気持ちのいい試合だった. 日本はより高いレベルのサッカーを目指して,これからも躍進してもらいたい.

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 16:16 | Comment(15) | TrackBack(72) | サッカー

2005年06月22日

ワールドユース2005日本ロスタイムに失点.モロッコに敗れる

オランダで開催されているサッカー・ワールドユース選手権2005. 世界24カ国から20歳以下の選手が戦うこのワールドユース. 日本はグループリーグで,オランダ,ベナン,オーストラリアと戦い,未勝利だが2位で決勝トーナメントに進出した.
ここまでの戦いについて,
・オランダ戦についてはワールドユース選手権2005開幕戦『日本×オランダ』
・ベナン戦についてはワールドユース選手権2005日本ピンチ!対ベナン戦
・オーストラリア戦についてはワールドユース2005日本決勝T進出決めた!対オーストラリア戦
をご覧ください.
そして,決勝トーナメントの初戦の相手は下図のように,モロッコ.すでにイタリアとドイツが勝ち進んでいる.モロッコに勝てたとしたら,次はイタリア戦だ.

T.gif

前半開始からモロッコは動きが多くて,日本も守りづらそう.しかし,日本は高い位置でボールをカットして速攻で攻める機会が増え,徐々に日本がボール支配してきた.

そして,前半19分,カレン・ロバートのミドルシュートォォオオ!ポストに弾かれたぁ.あぁ,これを決めればヒーローだった.そして,前半27分,コーナーキックのこぼれ球を再びカレン・ロバートがシュート!DFに当たって,今度はクロスバーに弾かれる.あぁ,やっぱ入らないんだ.

前半の後半はモロッコペース.前半38分には大ピンチ.フリーで受けたベンダモウが切り返してシュート!!なんとかDFが弾いて守った.決定的なシーンだった.いやーしかし,モロッコの選手の中には絶対30歳超えてる!ってのがいた.まーこれはどこのチームにもいるか.

後半に入っても依然得点できず.モロッコの速攻には時間をかけさせるような対処をして,きちんと守れていたかな.しかし,怖いのはフリーキックも蹴ってくるし,突破もはかってくるイアジュール.そんな攻撃にも,DF陣とゴールキーパー西川の好セーブで凌ぐことができた.そして,このまま後半も終わって,延長戦かぁ,睡眠時間が・・・と思いながら,ロスタイムを過ごしていた.

が,兵藤がバックパス.それを狙われてしまった.一番ありがちなミス.フリーでパスを受けたチベルケーナインが斜めに走りこんだイアジュールに.そのままグラウンダーで,西川の股を抜くゴール.( ゚д゚)ポカーン.後半ロスタイムに痛恨の失点.モロッコにとってはファンが乱入するくらいの劇的ゴールだ.

そのまま,焦りモードで最後のコーナーキックなどに望みをつなぐが,カレンのシュートも枠をはずして試合終了.そしてベスト16で敗退.後半投入された前田は俊敏な動きでよかったが,平山は最後まで機能しなかった感じ.惜しいチャンスもあったがそこを決められるかが強さであって,最後まで得点力不足は解消できず.勝利無しで勝ち上がってきたチームらしい最後だったという印象.

唯一,本日の主審のたまに映る満面の無邪気な笑顔が見れてよかった.彼はきっと楽しんでくれたに違いない.日本はモロッコに0-1で敗れた.もう1試合のブラジル×シリアはブラジルが1-0でシリアを下したようだ.さて,日本は負けてしまったが,残りの試合では海外のこれから注目されそうな選手でもチェックしますか.

T2.gif

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 14:38 | Comment(58) | TrackBack(35) | サッカー

2005年06月21日

映画『アンドリューNDR114』

人間になりたいという願望を持つアンドロイドのアンドリュー.ロビン・ウィリアムズ演じるそのアンドリューが,人間の家庭で人間の心を学び,人間への憧れを抱き,そして200年かけて夢を追い続けるヒューマン(アンドロイド?)ドラマ.

アンドリューNDR114
B0002J57FCロビン・ウィリアムズ アイザック・アシモフ クリス・コロンバス エンベス・デイビッツ

おすすめ平均
stars心があたたまります
starsSF、ロボット作品の金字塔
starsとても良質なSF
stars心打たれる作品
stars不思議で 美しく 悲しい お話

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

131分と長いように感じるが,200年を描いたものということを考えると短いくらいかな.話の筋だけに焦点を絞って,無駄な登場人物・描写を省いて飽きさせないテンポでちょうどよかった.あのロボットスーツに身を包んで演技しているのがロビン・ウィリアムズだというのを考えながら見ると一つ一つの動作に深みが沸いてきた.

中盤から,かなりずうずうしいアンドロイドだなぁと思ったが,そこにはまたユーモラスも存在していて笑える場面も結構あった.アンドロイドも人間ではないにしても人間に認められたいと思うようになるのは自然なのかもしれない.将来,アンドロイドが世に出てきたときに,もう1回見返したいと思う作品でした.

『アンドリューNDR114』公式サイト

TSUTAYA24時間ネットで宅配DVDレンタル


もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 17:06 | Comment(8) | TrackBack(6) | 映画

2005年06月20日

コンフェデ杯2005日本,大黒の1点でギリシャを下す!

ドイツで開幕したサッカー・FIFAコンフェデレーションズカップ2005.

この大会は2年に一度,各大陸王者6カ国+ワールドカップ優勝国+ホスト国,つまり合計8カ国が参加して世界一を争う,熱きレベルの高い大会.この8チームが2グループに分かれて,各グループの上位2チーム(計4チーム)が決勝トーナメントに進出できる. 日本はアジアカップで優勝したので本大会に参加でき,以下のようにグループBに所属. 初戦のメキシコ戦には敗れたため,勝ち点はなし.決勝トーナメントに進出するには,このギリシャ戦で絶対に勝たねばならない.

日本×メキシコについては,コンフェデ杯2005日本逆転負け.対メキシコ戦
ドイツ×オーストラリアについては,コンフェデ杯2005開幕!『ドイツ×オーストラリア』をご覧ください.

グループA
順位 国名 勝ち点
1位 ドイツ 6
2位 アルゼンチン 6
3位 オーストラリア 0
4位 チュニジア 0
  
グループB
順位 国名 勝ち点
1位 ブラジル 3
2位 メキシコ 3
3位 日本 0
4位 ギリシャ 0

本日,日本の前に立ちはだかるのは,UEFAユーロ2004で欧州王者に輝いたギリシャ.多くの選手がヨーロッパのリーグのチームに所属している強豪と言える.日本が戦う上で注意すべきことは,その高さ.テレビの解説によると180cm以上の8人のうち2人が190cmを超えているらしい.玉田加地といった選手で日本はスピードでかき回したいところだ.

前半は前回の試合とは全然違う.とにかく前を向いてボールをキープできて攻撃の意思がはっきりしていたと思う.そして,なんといってもシュートが打てるチャンスには角度のないところからでも,打つその姿勢.そう,宝くじが買わなきゃ当たらないのと同じで,打たなきゃゴールは決まらないんだ!打ってゴールキーパーが弾いたこぼれ球だって狙えるんだし.

前半19分,中村からパスを受けた加地が力強いミドルシュートォオオオオオ!入ったああああああ.と思いきや,右サイドネットか.惜しいぃいい.しかし,遠いところからでも積極的に打つのはいいことだ.

ギリシャの攻撃に対しては,自陣の深くでファールを犯す場面が多く見られた.高さのあるギリシャにはセットプレーはあまり与えたくないところだが,そんな状況でもDF陣が奮起してしっかり守れていた.

その後も玉田柳沢加地の決まりそうで決まらないシュートもあって,ゴールは近いか!しかし,チャンスで決められない状況が続くのはかなりまずいことだ.こんな状態で逆に点を取られたら勢いもなくなり,意気消沈.なんとかゴールが欲しいところだったが,前半終了間際の柳沢のループシュートも不発で前半は無得点.しかし,勝てる試合だ.

後半に入ると,ギリシャは高い位置でプレスをかけてくるようになってきた.バックパスを狙われないように,そしてDFラインでのミスは避けたいところ.ギリシャのゴールキーパーニコポリディスのペナルティエリアを超えても必死に,そしてうまく致命的なパスコースを守るその執念.やはり経験あってのものか,落ち着いていた.渋い.

そして後半31分とうとうこの瞬間が訪れてしまった!!中村が狭いところを柔かいスルーパスを通して,それを受けたのは後半20分に投入された大黒だああああああ!大黒がグラウンダのシュートをゴール左に決めて,待望の先制弾キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!あぁぁあああ!叫びたかったけど深夜だぁ(≧∀≦*)くぅ〜.

その後,守備で致命的な危ない場面もあったが,この大黒の1点を守って1−0で勝利! 決勝トーナメントへの望みをつなげた.つまり私の楽しみも増えた.いやーホントよかった. しかし,この勝利もボランチの中田のすばらしい守備あってのものだと思う.しかし,ギリシャはユーロのときと違って覇気がなかったなぁ.それはちょっと残念だった.

下は,日本×ギリシャ戦が終わった直後の順位表(現在午前4時でブラジル×メキシコ戦の結果は反映しておりません).次のブラジル戦は22日.この勢いで勝つことができるか!?

メキシコがブラジルを1−0で下した!

グループA
順位 国名 勝ち点 得失点差
1位 ドイツ 6 4
2位 アルゼンチン 6 3
3位 オーストラリア 0 -3
4位 チュニジア 0 -4
  
グループB
順位 国名 勝ち点 得失点差
1位 メキシコ 6 2
2位 ブラジル 3 2
3位 日本 3 0
4位 ギリシャ 0 -4

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 04:03 | Comment(17) | TrackBack(56) | サッカー

JR福知山線(宝塚線),本日(19日)運転再開

107人の犠牲者を出したJR福知山線での脱線事故から55日ぶりに本日運転を再開した.

正直,あの時はショックだった.家で寝ていたら鳴り止まない電話(起きろよ,おいw).無視して寝ていたが,あまりにも音が止まないので,やっと起きて電話にでた.すると父親からだった.「おい!なんで早く電話にでないんだ!心配したぞ!乗ってなかったか!」とのこと.最初はなんのことかわからなかったが「テレビをつけてみなさい,大きな事故が起きてるから」と言われて,テレビを見ると,そのときは犠牲者20人くらいだったかな.JR宝塚線で脱線事故の生中継.この路線は自分が大阪に出るときに利用している路線だったのでかなりびっくりした.

後日,バイトにでかけると,「友人が死んでしまった」という話をバイト仲間から聞いて,やっとすごく身近に感じてしまった.おとといくらいに聞いたのだが,同じマンションに住んでいる人も亡くなっていたらしい.予期せぬ悲劇・・・.いつ自分の身に降りかかるかわからない.だから後悔しないように今を精一杯生きねばならんということか.

電車の安全神話も崩れて,この稀に見る大事故は今後重要な教訓となったに違いない.JR西日本の対応も良くない部分が多くあるが,安全優先に努めてもらいたい.犠牲者の方々には申し訳ないが,正直あの路線を利用する自分にとっては運転再開は喜ばしい事実.だが,きっと事故のことは忘れないだろう.

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 00:28 | Comment(2) | TrackBack(8) | 雑記

2005年06月19日

ワールドユース2005日本決勝T進出決めた!対オーストラリア戦

6月10日にオランダで開幕したサッカー・ワールドユース選手権2005. 世界24カ国から20歳以下の選手が戦うこのワールドユース. 日本はグループAに所属し,開幕戦でオランダで敗れたが,第2戦でベナンに引き分けたため,以下のような順位となっている.

ここまでの戦いについて,
オランダ戦についてはワールドユース選手権2005開幕戦『日本×オランダ』
ベナン戦についてはワールドユース選手権2005日本ピンチ!対ベナン戦
をごらんください.

グループA
順位 国名 勝ち点
1位 オランダ 6
2位 ベナン 2
3位 日本 1
4位 オーストラリア 1

4チーム中,上位2チームが決勝トーナメントに進出できる.3位でもまだ可能性がある(3位の中で上位に入れば). 本日の試合は日本×オーストラリア,オランダ×ベナンとなるが,オランダがすでに1位を確定している.そこで以下の順位・勝ち点から判断して日本が決勝トーナメントに進出できる条件を考えると以下の表の通りとなる.一番上の行はすべて●となっているので,とりあえず勝てばいいのである.

日本の
決勝T進出
の可能性
ベナン(がオランダに)
勝ち引き分け負け
1点差2点差以上
日本勝ち
引き分け××ベナンとの成績次第
負け××××


前半はほとんどいいところなしといったところか.よく守って中盤までつなぐものの,フォワードにまでまわせず,フィニッシュで終われない.前半の見せ場といえば,右サイドのクロスに兵藤が飛び込むが,ミートせず.そのこぼれ球を平山が振りぬくがDFによって阻止されるといったなかなか惜しい場面.前半は両チーム決定機を演出できず,あるいはゴールキーパー西川の活躍で無得点.

後半に入ると,日本の攻撃のリズムが変わった感じ.割とボールを支配できて攻めれるようになってきた.ところが,後半30分,オーストラリアの右サイドからのフリーキック.右に曲がるカーブを描くが,西川キャッチ!と思いきや,ポロリ.ガ━━(゚Д゚;)━━ン!必死にボールに手を伸ばすも,タウンゼントの右足のほうが速かった.この時間で痛すぎる失点.負ければどうあがいても決勝トーナメントには進めねーっす( ゚д゚)ポカーン.

ところがところが,このまま終わってしまうのかぁと思っていた後半42分,ゴール前,梶山のふわっとしたパスにオフサイドラインギリギリで抜け出した前田!この前田がワンタッチの速いタイミングで打つすばらしい判断力.キーパー反応するも手に当たったボールはゴール右上に決まるセンセーショナルな同点弾!ムッハ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!この時間帯になんて大きな1点なんだ.西川も救われたぁ〜って思ったに違いない.そして,このまま試合は終了.

日本はオーストラリアに1−1の引き分け.となると,上記の表より,ベナンが負けていればとりあえずオーケー.で,オランダ×ベナン戦の結果を待つと,なんと!ベナンが1−0で負け!となると上記の表のクロスするところは「ベナンとの成績次第」となる.日本とベナンは勝ち点・得失点差が共に同じ.ところが,今日日本が1点決めたことによって,総得点で1点だけ上回り,なんと!日本が決勝トーナメント進出となったわけなのです.決勝トーナメント進出おめでとう!(課題はたくさんあると思うけど)

次は6月21日のモロッコ戦!是非勝ち進んでもらいたい!

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 02:50 | Comment(17) | TrackBack(45) | サッカー

2005年06月18日

すばらしいflash作品.必見!

下は去年(今となっては少し古いが)の第3回紅白flash合戦の参加作品で,これはClairvoyance様による『NIGHTMARE CITY』というタイトルのflash作品.

http://pya.cc/cnt2.php?uid=16522

動きも滑らかで,すごくクオリティーの高いflashです.おそらく,映画やゲームの要素を取り入れている.音楽とマッチしていて,緩急ある動きでかっこいい.久々にflashで感動しちゃいました.


そして,下のURLのflashは上のすばらしいflashを元に,コチラに貼られたAAをLocker Roomさんがflash化したもの.これはこれで味があってかなりおもしろい.笑いすぎたぁ.

http://fdempa.com/kagi/naname.html

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 16:54 | Comment(4) | TrackBack(4) | 雑記

2005年06月17日

映画『es [エス]』

〜心理学会を震撼させた“実験”〜

被験者求む.
・拘束時間:2週間
・報酬:4000マルク
・応募資格:不問
・実施場所:大学内模擬刑務所

1971年,スタンフォード大学心理学部で,24人の市民を集め,囚人役と看守役に分けて,役割が人間の行動に与える影響を調べる実験が行われた.あくまでも実験だったのだが,次第に看守役は攻撃的,支配的になり,囚人役は受動的になり,精神が壊れ,多くが死傷する結果となってしまった.当初2週間の予定だった実験は7日目で中止に.以後こうした実験は全面的に禁止されているらしい.この作品はこれを描いた問題作で,アメリカでは描写が危険すぎて放映禁止になったとか.

es[エス]
B00007FVY3モーリッツ・ブライプトロイ クリスティアン・ベッケル ユストゥス・フォン・ドーナニー オリバー・ヒルツェヴィゲル

おすすめ平均
stars心理的に痛い映画
starsちょっとショック
starsこんな事が現実にあったのか!!!
stars意外と身近にある恐怖
starsホラー映画以上の恐怖、そして親近感

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 アメリカで見れない映画を見ない手はない.心理学に少々興味があったので,人間の心理の奥深くが見れておもしろかった.ドイツの映画らしく,本題に入るまでが短くて(・∀・)イイ.それぞれの人間の心理状況が明確でわかりやすい映画に仕上がっているといった感じです.人間って置かれた環境によってここまで変わってしまうのか・・・.怖い・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

『es [エス]』公式サイト

TSUTAYA24時間ネットで宅配DVDレンタル


もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 23:33 | Comment(27) | TrackBack(17) | 映画

コンフェデ杯2005日本逆転負け.対メキシコ戦

サッカー・FIFAコンフェデレーションズカップ2005がドイツで開幕した.

この大会は2年に一度,各大陸王者6カ国+ワールドカップ優勝国+ホスト国,つまり合計8カ国が参加して世界一を争う,熱きレベルの高い大会.この8チームが2グループに分かれて,各グループの上位2チーム(計4チーム)が決勝トーナメントに進出できる. 日本はアジアカップで優勝できたので参加できる.日本は以下のようにグループBに所属. グループAの2試合はすでに行われ,ドイツとアルゼンチンが勝ち点3を得ている.
ドイツ×オーストラリアについては,コンフェデ杯2005開幕!『ドイツ×オーストラリア』をご覧ください.

グループA
順位 国名 勝ち点
1位 ドイツ 3
2位 アルゼンチン 3
3位 オーストラリア 0
4位 チュニジア 0
  
グループB
順位 国名 勝ち点
- 日本 -
- ギリシャ -
- ブラジル -
- メキシコ -

本日,日本が対戦した相手はFIFAランキングを今月6位にあげたメキシコ.かなりの強敵だ.

前半は,相手の速攻の機会をきちんとつぶして,日本が急ぎすぎないゆとりあるパス回しで主導権を握っていたようだ.相手のさせたいことをさせない対応をして,日本はうまく攻めていた.中村俊輔はワンタッチパスをかなり意識していたようで,中盤の狭いところをうまくそれで切り抜けていた.

すると前半12分,小笠原の縦パスに反応した加地のクロスに1トップの柳沢がジャストミート!・・・はしなかったもののなんとか押し込んでゴール左隅に先制点キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
流れの中で先制点を奪えたのは大きい.

その後はボールを支配されるものの,ボルヘッティのヘディングに良く反応した川口のスーパーセーブもあった.そして,このあたりから日本の悪い癖がでてきた.ボールのだしどころがないので止まる止まる.チャンスを作るんではなくてチャンスを待つその姿勢.( ´;゚;∀;゚;)マズー.そして,サイドにボールを振られて,中央にボールを戻されたときにフリーにしすぎたかな.

前半39分,そのパターンで中央フリーで受けたシーニャが伸びのあるミドルシュート.ゴール右隅に突き刺さる同点弾.ガ━━(゚Д゚;)━━ン! なんかアッという間だった.

さらに後半になっても攻めきれず.後半19分には,左サイドのペレスからのクロスに2人に囲まれながらフォンセカの力強いヘッド.これが逆転弾となって,そのまま1−2で逆転負け( ゚д゚)ポカーン. 少ないチャンスを生かして先制するも,メキシコ選手の個々のレベルの高さ,シュート精度の高さを実感させられた試合だった.

B組のもう一試合『ブラジル×ギリシャ』はアドリアーノの弾丸シュートなどで3−0とブラジルが快勝.よってこの時点で以下の順位と勝ち点となる.

グループA
順位 国名 勝ち点
1位 ドイツ 3
2位 アルゼンチン 3
3位 オーストラリア 0
4位 チュニジア 0
  
グループB
順位 国名 勝ち点
1位 ブラジル 3
2位 メキシコ 3
3位 日本 0
4位 ギリシャ 0

次は6月19日にギリシャ戦か.ここで勝って勢いをつけたいところだ!

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 15:44 | Comment(17) | TrackBack(41) | サッカー

2005年06月16日

コンフェデ杯2005開幕!『ドイツ×オーストラリア』

サッカー・FIFAコンフェデレーションズカップ2005がドイツで開幕した!

この大会は2年に一度,各大陸王者6カ国+ワールドカップ優勝国+ホスト国,つまり合計8カ国が参加して世界一を争う,熱きレベルの高い大会.この8チームが2グループに分かれて,各グループの上位2チーム(計4チーム)が決勝トーナメントに進出できる. 日本はアジアカップで優勝できたので参加できる.日本は以下のようにグループBに所属.

グループA
順位 国名 勝ち点
- ドイツ -
- アルゼンチン -
- オーストラリア -
- チュニジア -
  
グループB
順位 国名 勝ち点
- 日本 -
- ギリシャ -
- ブラジル -
- メキシコ -

そして今日,注目のホスト国のドイツと対戦したのはオーストラリア. ドイツはセンターバックのメルテザッカーフート,フォワードのポドルスキ,左サイドバックのヒッツルスベルガーの4人が20歳という若さを取り入れた布陣.そして,もちろんゴールキーパーは今日36歳の誕生日を迎えたオリバー・カーン殿です. 一方のオーストラリアもヨーロッパのリーグで活躍する選手を起用してドイツの勝ち星スタートを阻みたいところ.

試合は,ボール支配率も大きくドイツに傾くわけでもなく,オーストラリアもパス回しに集中,コーナーキックでは高さに自身のあるドイツ相手にリズムを変えるといった感じで戦略的に戦っていたようだ.

前半17分に試合が動いた.フリードリッヒのシュートをクラニーがコースを変えてドイツ先制!いい時間だ. ところが,前半21分,ゴール前でフートがファール.OHスココがまさにうまく壁の下を抜いて同点弾!(・∀・)イイ!1−1の同点に.

そして,前半23分,コーナーキックで流れたボールを右サイドのシュナイダー折り返して,DFのメルテザッカーがボレーでドイツ勝ち越し.ところがところが, 前半31分にスココの縦パスに反応したアロイージが角度のないところからダイレクトシュート!( ゚д゚)ポカーン.うまぁぁあーい!ワールドクラスのプレーを見た.2−2で同点. しかし,オーストラリアは難しい体制でも,シュート打てるチャンスがあれば,どこからでも打ってくるって感じ.是非,日本も見習ってもらいたい.

後半15分にはフリードリッヒが突破!ペナルティエリア内で倒されてPKゲット→バラック主将が落ち着いて決めて勝ち越し弾!3−2.フリードリッヒは積極的にあがって攻撃参加のスタイルが(・∀・)イイ.

このまま終わると思ったが,後半43分,アサモアのヒールパスを受けたバラックがスピードにのって,ゴール前にマイナスのグラウンダーパス.これもダイレクトでボドルスキが左足で追加点.それで安心したかロスタイムにはスココのパスで抜け出したアロイージをフリーにしてしまい,1点返されるドイツ.( ´;゚;∀;゚;)マズー.点を取った後にすぐに取り返される展開は見ている方はおもしろいが,チームとしては集中・注意せねばならないという教訓が得られて次につながればいいな.

ここの選手の印象としては,フートは守備に若干の不安がある感じ.ダイスラー親分は後半に投入されたが,やっぱドリブルもパスもうまいなぁ.シュバインシュタイガーは左サイドで積極的に勝負して,ミドルシュートもすばらしいキックだった.オーストラリアのゴールキーパーのシュバルツァーはさすがミドルスブラの正GK.幾多ものピンチをそのレスポンスの良さで救っていた.いろんな選手の活躍が見れて,かなり見応えのある試合だったと思います.

グループAのもう一試合『アルゼンチン×チュニジア』では, 前半開始早々にPKをもらってチュニジアは先制のチャンスを迎えるが,ミスって得点ならず..逆にPKを得たアルゼンチンはリケルメが決めて先制.さらにサビオラが決めて追加点.チュニジアは1点返したが,2−1でアルゼンチンが勝利.

グループAの残り2試合は18日と21日か.見逃せないなぁ. そして,今日はグループBの『日本×メキシコ』.まずはこれのチェックでしょ!!がんばれ日本!!!!

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 22:16 | Comment(4) | TrackBack(1) | サッカー

ワールドユース選手権2005日本ピンチ!対ベナン戦

6月10日にオランダで開幕したサッカー・ワールドユース選手権2005. 世界24カ国から20歳以下の選手が戦うこのワールドユース. 日本はグループAに所属し,すでに開幕戦でオランダで敗れたため,以下のような順位となっている.

オランダ戦についてはワールドユース選手権2005開幕戦『日本×オランダ』をどうぞ.

4チーム中,上位2チームが決勝トーナメント進出.3位でもまだ可能性がある(3位の中で上位に入れば).

グループA
順位 チーム 勝ち点
1 オランダ 3
2 ベナン 1
3 オーストラリア 1
4 日本 0 ( ´;゚;∀;゚;)マズー

とりあえず,2位以内に入るのが望ましいので,この第2戦で勝ち点3を得なければ決勝トーナメント進出のためには,かなりのピンチになる.そして,今回対戦するはベナンというアフリカの国.アフリカ勢の特徴としては個人の身体能力が高いために,組織的なサッカーでなくても一瞬の気の緩みから突破を許してアッという間に失点してしまうことかな.

前半のボール支配率は半々くらいだったかな.割と中盤でボールを奪うことができても,フィニッシュまでもっていけない.つまり,FWまでボールがつながらないというやきもきした状況.ベナンにはシュートやコーナーキックなどがあって,日本はピンチを凌ぐ中盤からDFの活躍が目立ってしまった.それでも,左サイドを破って積極的にクロスを上げる家長はよかった.

その時は突然訪れてしまった.前半35分過ぎ,左サイドでのトラップミスからアグベシにボールを奪われる.そのまま速攻に持ち込まれて,中央から左サイドに開いたマイガにパス.マイガにかろうじてDFがついたもの,うまく切り返されてゴール左隅に先制弾を叩き込まれたぁ(´・ω・`)ショボーン.オーマイガーって感じ(*_、_*)スミマセン.欲しかった先制点を奪われて悲しい展開だが,気持ちを切り替えて同点弾を叩き込むしかない.

後半から水野を投入.水野といえばオランダ戦でフリーキックから平山の頭に合わせて1点を演出したやり手.ここから流れが変わったかな.前半はロングパスに頼っていたが,ゴール前でボールをまわして好機を狙う攻撃もできるようになった.

それもあってか,後半20分,ゴール前でフリーキックゲット.キッカーはエース水野.その水野が見事に壁を超えて,ゴール左上に決める鮮やかな同点弾を直接叩き込む.ムッハ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!! 渋い.渋すぎる.いやー.。゚+.(・∀・)゚+.゚カコイイ!!

その後は,相手MFのオルが退場して数的有利になるものの得点できず.ガ━━(゚Д゚;)━━ン! ここ4試合はセットプレーからの得点しかなくて流れの中で得点したかった.1-1の引き分けで試合終了. ここで引き分けてしまったということはどうなるんだ.もう一方の『オランダ×オーストラリア』戦は3-0でオランダが勝利したので,最後の1戦を残して以下のような順位・勝ち点となる.

グループA
順位 国名 勝ち点
1位 オランダ 6
2位 ベナン 2
3位 日本 1( ゚д゚)ポカーン
4位 オーストラリア 1

1位はオランダに決定.2位になろうと思ったら,『日本×オーストラリア』で日本が勝って,且つ,『オランダ×ベナン』でオランダが勝つことが条件になるのかな(ベナンが負けて日本は引き分けだと無理っぽいし).日本が勝ってもベナンが勝つと2位にはなれず,3位.その成績では決勝トーナメント進めなさそうだし.とりあえず勝つしか道はなさそうだ.6月18日のオーストラリア戦,なんとか勝利してもらいたい.

もしよろしければコチラにbanner_03.gif

posted by あむ at 15:27 | Comment(11) | TrackBack(18) | サッカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。